高校中退留学・不登校留学・シニア留学・大学留学・語学留学を信頼と安心で提供する横浜・福岡のAJ国際留学支援センター
TOP留学までの流れ各国学校情報よくあるご質問問い合わせ・資料請求
資料ダウンロード 社長ブログ AJ国際留学センターとは 教育方針・私達の考え方 中退・不登校からの留学 教育推薦書・留学生訪問記 Dear International Marketer
留学したい国で選ぶ
アメリカ
ニュージーランド
オーストラリア
カナダ
AJ国際留学支援センター > 各国学校情報 > カナダ学校情報 > カナダ教育制度

カナダ教育制度

州ごとに違うカナダの教育制度

カナダの教育制度は州によってさまざまな違いがあり、6歳から小学校に入り、 日本の中・高に相当する中等教育まで12年間が基本です。 初等教育と中等教育の区分けにも、州によって8年間を初等教育とするところと、 6年間を初等教育とするところがある。

学区(School Board)

州内をいくつかの学区(School BoardまたはSchool Districtという)に分け、 人口密度に応じて各学区に1校から数行設置している。 各学区には、それぞれ教育委員会が設けられており、 そこが学区内の公立高校の管理・運営を行っている。

カナダの学期制と学年制度

カナダの学期制

学期制は州が学校によって異なるがセメスター制を取り入れてるところが多い

カナダの学期制

カナダの学年制度

カ ナダの教育制度は州によって異なります。 セゲップ(CEGEP)とはケベック州のみで用いられている大学進学のための予備期間。 ケベック州では、他の州より1年早く中等教育を終了し、 2年間のCEGEPで大学進学予備課程を修了する。また、 GRADE11から進路に応じて選択科目が多くなります。

カナダの学年制度

カナダ学校情報

Delta School District(デルタスクールディストリクト)
Coquitlam School District(カナダ国際教育制度)